外練

一ヶ月ロードバイク乗らなかったけど今日で二日連続でのロード。

5:20前に起きたので余裕を持って。
ペダルをレース用のExpresso15から練習用に変更。
ホイールはLightweight CL + S-Works TURBO 23C + Soyo Latexチューブの組み合わせ。

image

■ 外:59分、28km / スプリントx3、2分

まずは流す。まだ自転車に身体が慣れていない感じがする。
アップダウンをダンシング入れて走る。全身の動きがシンクロしていないと効率よく進まない。
短い時間走ったら同じように走れると錯覚するけど、長いロードレースで後半にどんだけ力出せるかは、いかに効率良く走れるかにかかっている。

じっくりと走りこむことが調子上げる最良の方法だけど、そうは言っても長くは走れないので弱点強化ということで今日ももがく。
20秒ほどを3回。
1回目は割とリラックスして力を出すようにしたら922W。意外といけるな、全力出すのに集中したら1KW超えるかなと思ったけど2本目はスローからのスタートになったので出しにくくって905W。
3本目は狙ってマックス出そうとしたけど975W。20秒で848W。

その後に平坦で2分弱で371.5W。強い選手が30分くらい出せるパワーが2分全力のパワーか。

image

新しくしたRメカ、とタイヤ。
25Cのタイヤが流行りで、使ってみたら確かに乗りごこちは良いけどどこかもっさり感がある。
たぶん最近のワイドクリンチャー用のワイドリムだと相性よくってもっと好印象なんだろうな。
Lightweightのような昔ながらのリム幅のホイールだったら23Cが良いような気がする。

夜は予定がキャンセルになったので仕事するかと21時頃まで仕事してからハンバーガー食べて帰宅。