全日本選手権ロードレース前日

22時過ぎには寝たら5時ころに一度目覚める。しかし早く起きてもやることないので起きずに寝る。
そして次に目が覚めたのは8時前。10時間近く寝られた。これで昨日対比+50%くらいコンディションが上がっているに違いない。
ホテルのビュッフェ形式の朝食食べてコーヒー飲んでゆっくりする。
外は雨降っていて山の中のホテルにいたらやることがない。
11時頃に会場に向かいU-23のレース観戦。

イナーメからは昨年ジャパンカップ・オープンレースで2位、その後JBCF美浜では小集団の逃げ切りで入賞しているゲンタが出場。
昨年からU-23最後の年でこのレースを狙っていると宣言していただけに期待。

小雨だったのでカッパを買って、着て観戦。カッパを着ていると少し蒸して暑い。
このくらいの天気だったらレース走っていたら寒くはならないだろうな。ちょっと安心。

ジュニアのレースは集団スプリント。
U23も小集団の逃げは吸収されて、最後は30名以上の集団でのスプリントに。
けっこうきついコースだなぁと思ったけど、意外とバラけないんだ。見ておいてよかった。
走り終えた感想聞いても、集団で走るとばらけにくいっぽい。
けどエリートのレースは240㎞だからさすがに終盤はばらけるだろうな。

二つチョイスのあるホイールだけど、やっぱり今回もゴキソで行こうと決めた。

U23のレースが終わってから宿に戻ってイナーメマッサージオイル販売元のカコさんにマッサージしてもらう。

Untitled

コンディションは良いはず。
そしてマッサージの後は夕食へ。ラーメン+ミニステーキ丼という、禁断の炭水化物x2。今日はダイエットとか関係なく、明日に向けてエネルギーを身体にため込むのが優先。

Untitled

那須ラーメンと那須和牛ミニステーキ丼。どちらも美味しかった。

22:30には就寝。