外練で1KW届かず

さぁ5月だ。6時台から外で朝練。
引き続きシューズの感触を確かめるためにアップダウンを淡々と。
今日も新しいシューズ&ペダルでのパワー伝達を意識して短いスプリントを繰り返す。
目指せ1KWで。

■ 53分、25km、470LKJ / スプリント x 5

家出て6分ちょいで1本目なので、ウォーミングアップにもならないくらいで789W。

2本目も平地で847W。

3本目894W。

平坦路でアップとして3本やって、本番の緩い上りで。
4本目:942W。うーん、ダメだ。
帰ろうかと思ったけど、納得いかない数字だったのでもう一本。
5本目:993W。まぁこんなもんなんだろう。

帰宅前にいつもの下りでもがいたら201回転したのは収穫。

新シューズ試しているけど、ソールに空いている三つの穴がかなり深く内側についているためQファクターが非常に広くなるのが気になる。
TIMEはSpeedplayのチタンシャフトモデル(シャフトが短い)と比較するとクリートを狭い方でつけてもかなりQファクターが広くなる。
色々なクランクを使ってきて(Cannondale, Campagnolo, ROTOR, Shimano, FSA etc.)分かったけど、慣れてしまえばどれでも良い。

夜は明日の大事な練習があるから、なんとか0時前には寝た。