練習なしで同期会

朝6時前に起きた。
急いで着替えて練習するべき時間。

しかし起きる気力がない。

なんか緊張の糸が切れた感じ。
少しでも継続することがあると思って続けてきたし、実際練習量激減している中でも秋だけ集中しておきなわを走れたのは諦めずに練習を続けていたからなんだけど。
なぜかもうダメだろうと思ってしまい二度寝するわけでもないのに起きて着替えて自転車にまたがるという”日常の”行動にはいれない。

結局自転車乗る時間を作ることなくボーッとしていた。

その代わり、自転車乗るだけでは鍛えられないトレーニングをしようと思い、BOSUというバランスボール系の器具を使いバランス系のトレーニング。
時間にして10分ちょいだったと思うけど、結果的にそれだけで数日意識した部分の筋肉痛が残るほどしっかりとできた。
しっかりとトレーニングできた、というか普段からいかにまったく使えていないかということか。

++++++

夜は会社の同期入社組4人で飯。
慶應ラグビー部で全国優勝した時のキャプテンW田君が同期入社で同じ部署にいるんだが、彼は2013-14と弊社を休職して慶應ラグビー部の監督をやっていた。
2年の任期でしっかりと結果を残して、我が社に復帰するということで、同期でお祝い会。

15年前に学生だった4人が今は30代後半。
時が経つのは早いなぁ。

楽しい会だった。
もうすぐ始まる自転車レースを考えて、明日の練習とコンディショニングを考えて修行僧のような生活していたら、こういう会にも出る事はないんだろうな。
凡人には限られた時間の中で限られたことしかできないので、あれもこれもは無理なんだろうな。
なんて考えながら23時過ぎに帰宅。