自転車でリハビリ

エアコンつけて暖かくしてカーテン閉めて暗くして当然目覚ましかけずにぐっすりと寝る作戦。
いつもどおり目が覚めて、ぐっすり寝られたから7時すぎかな?と思ったら9:35だった。
結局2.5時間睡眠で頑張ったら翌日9.5時間寝ているので、トータルで見たらやっぱり必要睡眠時間は取らないといけないんだろうな。

そんな不健康な生活していて体重は62kg台。運動していないでこれだと確実に筋肉が落ちているな。
今年もまた弱くなってしまうのか。

午前中に長女と外にお散歩。
最近お気に入りのストライダーでよちよちと。
Untitled
「帽子」と言ってお気に入りのピンクのヘルメットを自ら着用。

ちょっとパン屋でパン食ってコーヒー飲もうかと思ったらそのパン屋さんで保育園のママ友がお茶していた。
ちょっと日和ったけど娘が入りたがっていたのでママ友たちのお茶に混ぜてもらう。なかなか勇気いる行動だなと我ながら思う。

帰ってから家族で出かけて昼飯でも食うか、と東京ミッドタウンのBaker Bounceへ。
なんか疲れているので美味しいものをガッツリ食べたい気分だった。
20150117_133512
しかしハンバーガーに40分ほど待たされる。
味の方がまぁまぁだけど、再訪はないだろうな。

思ったよりもハンバーガーが胃にもたれて夕飯は軽くでいいやと思ってしまうほど身体が弱っているのか。

家に戻り15時過ぎから少し運動しに行く。疲れている時こそ身体動かして血の巡りを良くする必要がある。

■ ポタリング:1時間33分、39km、737KJ

軽く皇居の周りを回る。
立ち上がりはいつも立ち漕ぎで体重乗せながらスピードに乗せるだけで特に力を使わないようにしているので皆と走る時に必ず出遅れる。
今日はそこを意識して立ち上がりをトラック競技のスタートのようなイメージでいち早く無駄な力使わずに高速までもっていく感覚で練習した。

帰りに一度もがいたら909KJ。
今週はもはやほとんど運動選手という意識はなくなってしまっていてリハビリで乗っているくらいの感覚だったのでまあヨシとしよう。

疲れたので出来る限り長い時間走ろうというよりは、もういいやって感じで帰りにコーヒー飲んでぼーっとする。
Untitled
寒かった。17時過ぎに帰宅してお風呂に沈む。

TIMEのステムは二つの特徴があると思う。
一つはかなりショック吸収が良い気がする。フレームと同じRTMで作っているせいだろうか。以前静止状態でハンドルに力をかけたらかなりねじれが出たので剛性はすごく高くはないと思われる。
けど以前ボーネンとベッティーニがTIMEフレームと同ステムで世界選手権のスプリントを制していた。
もう一つの特徴は精度がものすごく高いんじゃないか。っていうかきっちり作っているというか。
Untitled
ハンドルをクランプする部分だけどステムボディとキャップ側にほとんど隙間がなくピタっと留まっている。これはなかなかすごいのではないか。

普通のステムはこんな感じ。
Untitled

フレームはTIMEでもステムは今までTIMEの純正ステム使うことはほとんどなかったけど、今回使ってみてなんとなく気に入って使っている。
ただし軽くはない。リッチー4Axis対比+15gくらい。まぁその程度の差だけど。

マッサージ受けて少しは楽になり、夜にお風呂前ローラー。

■ ローラー:32分、20.6km、414KJ

クリート位置を思いっきり外側にしてQファクターを狭くしていたけど、少し気になったので真ん中近くまで戻してローラー。
90回転くらいを目処にアウターギアで若干負荷をかける。
なんとなく上げていき8分くらいから200W以上に上げてLAPボタン押す。

-L3:20分、253W、93回転、147/162拍、ペダリング効率47.8%

基本的に上がっていった。最後の方はけっこう汗かいた。
二部練で合計1000KJ以上やっておしまい。