朝外練/夜RUN

5:40起床。5時間睡眠くらい。
まだポジション確認したいので外で走る。

■ 1時間、27km、517KJ / スプリントx3

アップダウンを流しながら走って身体が動くようになったらスプリント。
いつも1本目では最高値出なくて3本目くらいでエンジンかかってくるので、今日も3本くらいやろうかと。
もがくならば1KWは出したい。特に今週末は広島で大事なレースなので、今ちゃんと力が出る事を確かめたい。

-1本目:17秒、793W、104回転、MAX 987W
予想外に良かったので次は1KW行くだろうとほぼ確信。
-2本目:18秒、854W、110回転、MAX 1034W
車の流れがあったのでかなり足が回った。上りでギアは53×17。
-3本目:18秒、822W、108回転、MAX 1039W
2本目とほぼ同じ。
最近安定して1KW出るようになった。体重を63kg程度に戻したのと関係あるんだろうな。

今日はSPEEDPLAYのクリートの遊びを狭くした。ヒールイン側に大きく取るとたまにシューズがクランクに擦るんで気になる。

定点観測。
Untitled

OVal R950
ハンドルをこれにするとポジションが大きく変わる。5mmとか10mmとかではなくって2cmくらいかな。
2007年から何度も他のハンドルを試してみたけど結局コレに戻っているな。

S-Works Romin EVO
これにしてからケツのポジションが変わった。今まではけっこう前乗りで半分〜前方を多用していたけど、コレにしてから真ん中〜後方に座って落ち着くようになった。不思議。
トップの緩やかなカーブが以前TTバイクで使用していたSMPのCompositeに似ている感じ。座った感触もなんとなく近い。けどあそこまで極端ではなくって汎用性もあって今のところお気に入り。軽いし。

ステムはフィッティングの時に設定したところから動かしておらず。軽量ステムに変えたいと当初思っていたけど、ポジションがしっくりきているのでなんとなく変えたくない方向。
このステムはシムで角度を2度ずつ変えられるので、いつもの定番RITCHEYステムにしたら高さも再度調整しなくてはならなくって、そうするとフォークコラムがまた余ったりしてめんどうくさそうだ。
しかしTARMACのジオメトリ表眺めていて54サイズで110mステムを使うとは予想外。当然120mmだと思っていた。

サドル高はなんとなく低めなところでスタートして微調整でほんの気持ちだけ高くしたけど、これで落ち着きそう。
BB〜サドルトップで720mm未満になった。
やっぱり最後はフィーリングだ。

ところで帰宅前の下り坂で今日もインナーで高ケイデンス走したら、人生初の200回転を記録。
Untitled
とりあえず試しで170mmクランクにしてみたけど、こっちの方が良さそうだ。

今日は仕事が19:30くらいには片付いたのでマッサージしてから帰る。
そんなわけで夕食は帰宅してからフルーツをジューサーして摂ったのみ。

ずっとランニングの負担が足にきていて走れなそうな状態だったけどしばらく止めてようやく痛みが取れてきたので、お風呂前にゆっくり近所をジョギング。

■ 夜RUN:3km、21分

まだ走る衝撃でひざ下が少し痛むので超スローペースで。
来年の東京マラソンでは良い記録出したいけど、道のりは遠い。