二部練の間に横浜遠征

いつもどおりに5時過ぎに目が覚める。何をそんなに慌てて。今日は急がなくていいんだから、と思って二度寝したら、8時過ぎに起こされた。
ムリして疲労困憊の中密度の薄い練習しなくてもいいや。
と思ったけどお出かけまで少し時間ありそうなので、とりあえず30分だけ外へ。
身体をほぐすのと、昨日BONT ZERO履いてて気になった点があったのでシューズをVAYPORにしてみる。

    ■ 29分、12km、220KJ

ほんと、今日は流しだけ。昨日はレース並みに頑張ったので。
昔使っていたVAYPORのクリート位置がかなり前方だったので、走りはじめてからすぐにぐっとcm単位で後ろへ。
最近、自分にはクリート位置深い方が向いていると思えてきた。シューズサイズに対して足の指が長めなのも関係あるんじゃないかな。
アップダウンのコースをグルグルして帰宅。

TARMACのポジションは今までよりもサドル引き気味でやや低め。クランク170mmにしたのになぜかサドル高は715mmくらいと低い。
その代わり今使っているサドル(ROMIN EVO)では真ん中よりも後ろ目に座っているのでその分で低く感じていないのか。
ハンドルはサドル引いた分だけ(BBを中心として見ると)手前に来て、結果的にサドル先端〜ハンドルまでの距離はほぼ変わらず。
高さは少し高くなった。
結局BBを軸として少しだけ後転させたような位置関係で落ち着いている気がする。
なのでステム120mmにして少しサドルを前に出してもまったく違和感なく走れると思うけど、とりあえず今のポジションでレースも走ってみてどう感じるか試してみる。
インプレっつう短期間でのフィーリングと、実際のパフォーマンスって合致しないと思うし、私は後者優先。
たとえ200km走りました、5日間乗り込みました、と言ってもレースでの使用でないと感じられない点というのはけっこうある。

9:30に帰宅して10時に子供2人連れて電車で横浜へ。
いつもは車でいくところだけど、車だと親は運転に集中で子供達は後ろでヒマだし、電車の方が色々な社会勉強が出来るかなと思い。
安いし。

天気悪いので室内で遊べるところがいいということで、目当てはヨコハマ恐竜展。
Untitled

ポケモンと恐竜。
Untitled

化石のみならず1/1スケールの模型も。
Untitled

人の動きに反応して動く恐竜ロボ。
Untitled
こんなところでピカチュウと対峙するとはビックリしただろうな。

と、ひととおり見てお土産買って昼飯でも食うかってランドマークプラザ行ったら混み過ぎていてどの店にも入れない有様。
仕方なくフードコートの丸亀うどんで15分ほど並んで昼飯。せっかく出かけたんで美味いもん食いたかったなという私は注文せずに子供の残りを食べるのみ。

なんやかんやで帰宅したら15時くらい。

夕方に遅ればせながら次男の誕生日プレゼントを買いにちょっと出かけたりして、夕食まで少し時間あったのでローラー。
190kmの翌日だけど、半日以上夕方までたつと少しは身体もマシになっているみたい。

    ■ ローラー:31分、402KJ / L4 5分

練習量少ないなら強度を上げないと、ということで15分くらい流してから5分。

-L4:5分、342W、94回転、160/168拍

300W以上、って思って300Wで入ったらずっと上がっていき前回よりも高くなった。
いかにトライアスロン向けに長時間じっくりを集中的にやっているとは言え、これくらいの刺激はちょくちょくやっておかないと。

夕食しっかり食べた後に、ちょっと用事があったので新車でお出かけ。

Untitled
こちら街乗り用のセカンドバイク。
フルクラムのホイールとベルトドライブがポイント。
Untitled
ヌメーッと音もなく進むのが気持ちよい。

用事があった店がお盆休みなのか開いていなかったので、スタバで一休み。

Untitled
一番左に書いてある特集記事で、自転車にはまった熱い男(?)が出ていますよ。