独り房総練

朝から練習行く予定だったけど目覚ましかけなかった。車で行くので無理して睡眠不足だとヤバいから。
11:30くらいに寝て、ギリギリ5:30前に目が覚めた。少し遅めなので急いで出発はそれでも6時過ぎ。
車に詰め込んでコンビニ寄って朝飯買ってとかしていたら木更津到着は7時過ぎ。
今日はIRONMAN前の貴重な練習。本番同様のアップダウンと平坦両方組み入れたコースで180km独走で5時間を目指す。

Untitled
自転車はSHIV。バーテープもつけたしホイールも60mmディープ+チューブラー。フレーム内蔵ハイドレーションもつけて、ほぼ本番と同じ仕様。

    ■ 5時間19分、191km、4310KJ

ウォーミングアップとは言えあまり遅い走り出しではなく、20分くらいで巡航速度に入れるようなイメージで。

かずさアカデミアパークの緩い上りは風がよかったのかそんなに遅くはならず。その後の一直線下りで本日最高の70kph。
その後も緩いアップダウンをひたすらにハイアベレージで走る。上りはダンシングしてあまり脚を使わないようにして、下り〜平地で稼ぐ。
R410に合流するところでちょうど1時間。35.5kmくらいだったかな?思ったよりも良いペース。
R410の上りはけっこう速度落ちる。下って長狭街道横切ってからも少し緩い上り。
その後の南房総の下り基調はひたすら飛ばせた。風がよかった。
R410がR128にぶつかったところで間違えて右折して黒潮ライン。
車はそれなりに走っているけど信号はそんなに多くないのでそんなにペースは落ちず。
けど館山の市街地ではやはりペースが落ちた。
そこからまたR410で南下。フラワーラインに入り海岸線を走ると風が強くてしんどい。進まない。
ちょうど白浜中のそばの突き当たりで90km。タイムは2時間26分40秒と。2.5時間切れたので帰りも同ペースでいけば5時間切れるぞ!

-往路:90km、2時間26分44秒、239W、84回転、146/168拍

折り返したら追い風で快調。帰りはR410ではなく南房パラダイスの方へ海岸線を廻って帰ろうとしたのは失敗。風があって進まずシンドイ。
館山市街地に出る頃にかなり疲れてしまった。そこで休憩。

Untitled
なんか暑さなのか食べ過ぎて体重増えた為か、食欲がない。大福とか甘いモノも食いたくないしエナジーバー系もまったく食いたくない。
というわけでちょっとよろしくない補給食。

10分ちょい休んでから帰路へ。しばらく上りが続くのでしんどいけど気合いを入れて。
しかしほぼ平坦〜緩い上りで風がよくないので非常にシンドイ。そりゃ往路であれだけ快調に走れたのだからしょうがないんだけど。
黒潮ラインからR410に入っても状況はあまり変わらず、我慢の走り。速度落ちても頑張りすぎず心折らさず、淡々と続けられるレベルで走るのみ。
気持ち切らさずに体力残しておけば風が良くなったタイミングでまたペースを上げられる。
途中から雨が降り始めるが寒くはないので問題なし。
帰りは追い風でスピードが乗った感じはなかったけど、少なくとも後半は向かい風で失速した感じはなかった。

長狭街道を交差した後の上りはインナーに落としてほぼ全てダンシング。その後に両足の内転筋を攣りそうになった。

その上りの後は比較的良いペースで走れた。最後アカデミアパークの上りもダンシングでクリア。
その時点で170km。180km5時間から逆算するとラスト10kmを16分で走る必要がある。下り基調なのでいけるだろうと思い踏み続け、達成。

-往路:90km、2時間32分20秒、245W、83回転、153/171拍

獲得標高は1750mくらいだった。家で確認したらIRONMAN JAPANのコースは1890mくらい上るらしい。もっとキツいのか。
けど本番は信号も渋滞もないので今日以上の走りは出来るはずだ。と少し自信がついた。

ケイデンスは上りで70くらいまで落ちている事を考えるとそんなに低くはないかな。今日くらいの感じで踏むんだろうな。決して頑張らない。
後半の方が遅かったけどこれは風向きのせいであり、パワー的には後半の方が踏めていたし、追い込んでないのに171拍まで上がっていたのは意外。

ちなみにこちらが洞爺湖でのIRONMAN JAPANのコース→http://yahoo.jp/MRwkZL

予定より遅くなって13時過ぎに終了なので急いで帰って14時過ぎに帰宅。
その後はいつも通り家族と。

今日途中雨に降られて路面が完全にウェットになった際に後輪のグリップが恐ろしくなくなって、ワインディングでヌルっと滑ったので空気圧を落とした。
そういえば24Cのチューブラーに8気圧入れていた。
まこっちと話したら7気圧でも入れ過ぎらしい。たしかに太いタイヤは空気圧下げてもエアボリュームはあるから腰砕けになる事もないだろうな。
どうしても空気たくさん入れて高い方から始めてダメだったら少し下げて、というやり方をしがちだけど、一度6気圧くらいから始めて少しずつ上げていって適正を見つける、というやり方がおススメ。